サイト紹介

このサイトは機械製作のちょっとした知識・情報を伝えることを目的としたサイトです。
機械系の技術職に就いた私自身の経緯も踏まえて、機械製作の世界とはどんなものなのかテーマにいろいろ記事を書いてみました。
機械製作に興味のある方はぜひ見ていってください。


・お気づきの点がありましたらこちらまで御連絡下さい
kikai■readst.info
(■を@に置き換えてください)

このサイトについて

機械ができるまで

機械製作の分野

機械製作に関わる企業

機械製作に関わる職業

機械系技術職の事情

「機械材料学とは」



 機械設計には、機械の構造や動作を考える作業の他に、機械に使う材料を選ぶ「材料選定」という作業があります。

 材料選定には、製作する機械に求められる仕様や特性に応じて、それらの条件に合う性質の材料を選ぶ必要があります。
 また、製品として販売する場合には当然材料のコストを把握しておくことも重要になります。

 この材料選定を行うために用いられるのが「機械材料学」です。

 機械材料学とは、機械製作に使われる各材料の分類、化学的構造や性質、また材料の生産工程等を学ぶ学問のことです。
 これを学ぶことにより材料特有の性質を学び、材料選定を行う際の基準・根拠として活用できます。

 機械設計に携わる人はある程度この機械材料学に通じている必要があります。