サイト紹介

このサイトは機械製作のちょっとした知識・情報を伝えることを目的としたサイトです。
機械系の技術職に就いた私自身の経緯も踏まえて、機械製作の世界とはどんなものなのかテーマにいろいろ記事を書いてみました。
機械製作に興味のある方はぜひ見ていってください。


・お気づきの点がありましたらこちらまで御連絡下さい
kikai■readst.info
(■を@に置き換えてください)

このサイトについて

機械ができるまで

機械製作の分野

機械製作に関わる企業

機械製作に関わる職業

機械系技術職の事情

「機械測定とは」



 機械測定とは、機械加工によって製作された機械の部品が、設計で要求された仕上がりに達しているか確認する作業のことを言います。

 機械というモノは数多くの部品が組み合わさることによりできています。
当然、1つ1つの部品が設計で要求される精度で仕上がっていない場合は、機械の機能が想定通りに発揮されないケースや、あるいはそもそも組立が不可能なケースも考えられます。
 そうした事態を防止するために、部品を製作した際には、そのまま組立の工程に移るのではなく測定を行い、製作した部品が要求された水準に達しているか確認します。

 測定は、長さや角度等、測る量の分類に応じて専用の測定器具を使用して行います。
なので測定を行う人は器具の操作に習熟している必要があります。
 また、設計で要求された仕上がり・精度をもとに測定するので、設計の意図が反映されている機械図面を読み解く能力やある程度の機械製作の総合的な知識も求められます。