サイト紹介

このサイトは機械製作のちょっとした知識・情報を伝えることを目的としたサイトです。
機械系の技術職に就いた私自身の経緯も踏まえて、機械製作の世界とはどんなものなのかテーマにいろいろ記事を書いてみました。
機械製作に興味のある方はぜひ見ていってください。


・お気づきの点がありましたらこちらまで御連絡下さい
kikai■readst.info
(■を@に置き換えてください)

このサイトについて

機械ができるまで

機械製作の分野

機械製作に関わる企業

機械製作に関わる職業

機械系技術職の事情

「機械加工とは」



 機械加工とは、素材・材料から工具や工作機械を使って機械の部品を製作する作業のことを言います。

 機械設計は、どういった方法で製品を作るか構想を練る、言い換えれば頭の中でモノを作る作業ですが、
 機械加工は、製品を実際に作る最初の作業であり、この段階でようやく実体のある「モノ」として製品の一部ができてきます。

 加工の際には工具や工作機械などの道具を使用しますから、加工者は当然それらの操作や使用について熟達している必要があります。
 また加工の作業は、それ自体が独立してあるわけではなく、設計者が要求・指示した通りのモノを作らなければなりません。
 なので、加工に携わる人間には単に工具の操作能力や使用法についての知識だけでなく、
設計者の指示の内容が反映された「機械図面」を読み解く能力や、機械製作についての総合的な知識も要求されます。